【第5弾】猪肉のキーマカレー味玉トッピング【オリジナルカレー】

久しぶりにオリジナルカレーシリーズの第5弾です。

第5弾といいましても、名もなきカレー達を日々作っているのですが、今回はイノシシ肉を使ったカレーということで久しぶりに記事を書いてみました。

 

ちなみに、こちらのカレーはrootという団体の「好きを仕事にする会」という集まりでださせてもらいました。猟をやってる方から頂いたイノシシ肉です。

どこの部位かはわかりませんが、カレーにする前にソテーにしてみたところ、脂身が非常にすくなく、かつ柔らかくフルーティーな風味がしました。しかし、大きめにカットして焼くとこの風味を臭いと感じてしまうかもしれません。

なので今回はイノシシ肉をミンチにし、キーマカレーにしてしまいました。

DSC05502猪ってなんか和なイメージなので、和の要素をいれつつスパイシーなカレーを目指したのですが、行き当たりばったりなのと力不足もあいまって、オーソドックスなスパイシーカレーになってしまいましたwラムキーマみたい。

しかし、和との融合というテーマは果たせませんでしたが、カレーとしてはバッチリです。

あとは、猪肉の風味をもう少し全面にだしてもよかったかなーとも思いました。

脂がほんとに全然ない部位だったので、そういうった旨味がでるわけでもなく、猪肉である必要性を活かしきれてなかったかなと反省しています。大きめにカットしてホロホロになるまで煮込むかソテーにしてトッピングするといいかなーとも思ったり。

今度はまた、熊肉が頂けるかもしれないので楽しみです!

 

ではまた!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です