【第9弾】ポークビンダルー

こんにちは!今回も自作カレーシリーズです。

 

今日は久々にテキトーなオリジナルレシピではなくて、レシピ本に忠実に作ってみました!正確にはトマトが小さくて120gほど足りなかったので、トマトケチャップを少し入れましたw

 

てことで、今回作ったのはこちらのポークビンダルーです。

DSC05690先週、KALAで食べたポークビンダルーが美味しすぎたのでチャレンジしてみました〜

意外と簡単に美味しくできましたが、KALAで食べた味とはほど遠い。。w

たぶん、トマトが足りないからってケチャップ入れたのが敗因かと。あと、肉がトンカツ用のうすっぺらいのを切ったのでブロックでもうちょっと大きく角切りにできたらよかったかなーと思ったり。

 

ちなみに、今回は「ナイル善乙のやさしいインド料理」決定版のレシピに忠実に作ってみました!


各種スパイスの特徴からインドカレーの南北の特徴の違いまで説明されてます。

カレーのレシピ自体も初心者でもわかりやすかと。玉ねぎやトマトもグラム単位で分量がわかります。

のってるレシピは北インドと南インドのメジャーなカレーは一通り抑えてあり、さらに特徴的なのはインドのおかず系やナン、ビリヤニなど幅広くレシピを紹介されてあります。

そのタイトル通り、カレーの料理本というよりかは、インド料理の本といったかんじです!おすすめ!

 

ではまたー

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です