美しく繊細なかもめ食堂のお楽しみカレーを食べてみた!

こんばんは、最近は自炊ばっかりなダッチです。

今回は先週末にいったかもめ食堂についてです!

 




かもめ食堂の過去の記事はこちら↓

「かもめ食堂」の月イチNight営業!

隠れ家的カレー屋「かもめ食堂」でチキンカレー

 

とまあ、高宮のあさだ荘にある隠れ家的カレー屋なのです。

DSC05762

みてください。この外観。

まさかこんなノスタルジックあふれるアパートに飲食店が入ってるとは思わないでしょう。

でも休日のランチ時は満席も日常的にあるようなので早めにいかれる事をお勧めします。

もし、満席で待ち時間があっても、ここあさだ荘には他のも面白いお店がいっぱいはいってるし、周辺も散策してみると気になるお店がザクザクでてくるおすすめエリアなので是非ついでに散策してみてくださいw

 

お店が開いているときは奥へ進むとメニュー表がでてます

DSC05763

カレー数種類の他に、日替わりメニューのかもめ御膳という定食もあります。

 

お店の中はこんな感じでいい具合にレトロです

T1L4uなんだか昭和を感じさせる落ち着いた雰囲気ですね(平成生まれ

店内にはオリジナルガラムマサラなんかも売ってましたがこの日は完売しておりました。

とりあえず、数種類あるカレーメニューの中から今回は「お楽しみカレー」をチョイス!

初めて来たときは、ベーシックなチキンカレーを食べてそれも勿論美味かったんですが、ネットで見るかもめ食堂のカレーは彩り豊ですごく鮮やかな写真をよく見るのに非常にシンプルだったんですよね。なので、その鮮やかで美しいかもめ食堂のカレーを食べてみたいとずっと思っていたわけです。

ということで、その彩り豊で美しいカレーがこちら

お楽しみカレー(1250円)

DSC05765きたきたきた!鮮やか!美しい!

カレー側を向けて撮ってるのでわかりにくいですが、裏側は野菜のソテーやら白身魚のムニエル(ほうれん草ソース?がけ)やらがワンプレートに盛られてて非常に豪華!

カレーもそうですが、かもめ食堂のご飯は無添加にこだわった体に優しい自然は指向なのです。なので、食材の味を生かした味付けになってます。

それがまた、ジャンキーな食生活になりがちなぼくのような若者の胃袋を優しく包み込んでくれるというわけです。

例えるなら、フレンチのような美しさと和食のような繊細さを併せ持つカレーを頂く事ができました。これは他ではなかなか体験できないかも

というわけで、ごちそうさまでした!

PS.どこのお店でもそうですが、単品カレーよりもあいがけカレーやらスペシャルカレーやらを頼んだ方が幸せになります。複数の味を混ぜて食べるというのもカレーの楽しみ方の1つですから。

 

店名:かもめ食堂

場所:福岡県福岡市南区大楠3-7-26 あさだ荘3号室

定休日:火〜木曜日

 
↓ブログランキング参加してます。よかったポチットよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です