最近の自作カレー色々

どうもダッチです!

最近自作カレーを作る回数が増えてきます。ペースをあげて最高のオリジナルカレーを作らねば!

ということで、最近作ったカレーを失敗作から成功したのまでとりあえず3つピックアップ!

鰹出汁のチキンカレー

IMG_4552うーん、これは正直失敗作でした。写真の盛りつけの雑さからもその心境が伺えますw

鰹で出汁をとってみたらうまいんじゃないかと思ったのですが、ブラウンカルダモン入れすぎたのもあって、なんというか微妙な感じ!変な刳み。

スパロウの高田さんがおっしゃっていた、「黒いスパイスとターメリックは入れすぎるな!」というお言葉を思い出しました。

人参のポリヤルも作ってみたけど、あれ?なんか茶色くね?と全然鮮やかではないです。味はよかったですけどね、ポリヤル。

というかそもそも、我が家は暖色系の意識高いオシャレ照明しかないので、夜に写真を撮ると全体的に茶色がかってしまうという難点に気付いてしまいました…これがオシャレ照明の代償…!

なので、他のカレーも全体的に茶色です。ほんとはもっと鮮やかなんですよ!(言い訳)

 

豚軟骨のスパイシーカレーとダールカレー

IMG_4580

スーパーで豚軟骨が安かったので、これをカレーにしたら美味いんじゃないかと思い購入、週末に作ってみました!結果、これは美味い!

ダールも実は初制作。これもうまい!人参のポリヤルも調理法を変えて鮮やかな仕上がりに。というか既にポリヤルではなくなりましたが、好みの味になったので良しとします。酢と塩で生の人参を〆て、マスタードシードとクミンで香りづけしました。超簡単でオススメ!

今回、すごく美味しくできたものの、強い旨味とコクによりまるで欧風カレーのようになってしまったことが気がかりでしたが、それも後の調整でスパイシーな仕上がりに戻す事ができました。カルダモンの量をいつもの倍にしたのも正解。満足のいく仕上がりに!

 

ダッチ the チキンカリー

DSC06188去年、一日限定営業をさせて頂いたときに作ったカレーの進化形です

より濃厚に、酸味強くなりました。

今回はブイヨンスープを作る過程をはしょった代わりに、肉を水炊き用の鶏肉にしてみました。これがよく旨味がでる。

ブイヨンは使ってないため、野菜の甘みなどが醸し出す複雑さは消えましたが、代わりに肉のダイレクトな旨味とタマリンドの酸味がガツンときいていています。

おそらく、俗にいう酸味系カレーの酸味を遥かに凌駕する勢いです。

ただ、これが一般受けするかは謎wもうちょっとサラっとしててもいいかなーとおもったり、塩分控えめにしたり、スパイスのエッジを効かせてもいいかもとも思ったり。

トッピングの茄子のアチャールもいい感じ。鹿肉のケバブも美味しいですが、まだまだ研究の余地あり。これが、中々難しい…

まあ、ぼくはコクと旨味と酸味がありつつスパイシーなカレーが好きなようです。

 

というわけでごちそうさまでした!

 

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です