古本とインドカレーのお店「マノマ」で豆カレー

さいきん自転車を買って、自転車通勤を始めました、ダッチです!

自転車通勤にすることにより、お昼休みの行動範囲がグッと増えました。

なのでさっそく、今までお昼休みに行けなかったエリアの開拓です。

そんな第1店舗目は、呉服町にある古本とインドカレーのお店

マノマ(MANOMA)です

manoma

え〜と見ての通り、外観からだとすごく分かりにくいです!

地図を見ながら探したのですが3回ぐらい通りすぎてしまいましたw

あれ〜この辺のはずなのに空き家テナントしかない…もしかして潰れたのか?なんて思いつつもよーく見てみると、窓に小さく張られた「南インドカレー」の張り紙が…!

わかりにくーい!

店内は更にどくとくな雰囲気でした。

スペース自体は意外と広いのですが、テーブル席は1つ

あとは、カウンター席に4人ほど座れるかな?と言った具合です。

お店は広いのに、座席はポツン…そんな感じ。

壁側には古本や、雑貨なんかも売ってあります。

これもマノマの売りのひとつのようです。

 

そして、スローで神秘的な独特のBGMに凄く物静かなマスター

全てが合わさって独特な雰囲気を醸し出しています。

ほんとは店内の写真も撮りたかったですけど、結構お客さんも入ってて、みんな自分の世界に入り込んであったのでシャッター音煩いだろうなと思って控えました…w

 

 

1種類のみのメニュー

といわけで、いよいよメニューのほうですが、どうやら本日のカレー1種のみとなっているようです。

そして今日は豆カレー!ちなみに、過去の情報を調べてみましても豆カレー率高いようですね。

豆のカレー(700円)

DSC06418

えーっと何の豆かは忘れました。教えて頂いたのですが…!

色的にウラド豆かな〜?

自分は、ムングかチャナかひよこ豆ぐらしか使わないので豆系は疎いです。

お味のほうは、豆カレーらしくほっこりとした優しいシンプルな味。

塩加減もちょうどよく、体にいいもの食ってるなーとしみじみ。豆のほっこり具合も丁度いいですね。毎日でも食べられる体にいい美味しいカレーです。

 

しかし、カレー1品勝負はたまにみかけますが、豆カレー1品勝負とは中々珍しいと思います。

いまでこそ、ワンプレートの合いがけに豆カレーがとりあえずかかっていたりして、少しずつ浸透してきているとは思います。でも、どこもあくまでもサブ!

メインで豆カレーのみってのは中々勇気ある選択だと思いました。

欧風カレーやバターチキンカレーぐらいしか知らない人が初めて食べて、受け入れられるかどうか少し心配ですねw

まあ、お店の雰囲気からしても分かる人にだけ分かればよいという感じでしょうか。現に、結構お客さんはいられてましたし、浸透しているようですね、豆カレー!ごちそうさまでした!

店名:マノマ(MANOMA)

場所:福岡県福岡市博多区御供所町5-28

定休日:日曜

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です