【番外編】行列のできるカレー屋「山田チキンカリー」に行ってきた!【大分】

こんばんは!

みなさん、GWはどうお過ごしでしょうか?

僕は今回、大分県別府市にある行列のできるカレー屋「山田チキンカリー」へ行ってきました!

IMG_4755

2015年オープンとのことですが、口コミでその噂は予々聞いていたのでこの連休の間にと足を運んだ次第であります。

 

店内

DSC06456まず、山田チキンカリーで特筆すべきところは、この内装の雰囲気ではないでしょうか。

どっかのラーメン屋で見た事があるような、座席毎に壁で区切られたカウンター席が1列にずらりと並んでいます。

テーブル席はなし!カウンター席が7席のみとなっております。

ちなみに、僕らがお店についた時間はオープンしてすぐの時間でしたがこの込み具合でした。

やはり、かなり人気のようです。

 

 

メニュー

IMG_4756

メニューは以上の通りで、A定食とB定食があります。

主な違いは、AがサフランライスでBがサフランライスのハーフサイズ+ロティになるようですね。

カレーはチキンカリーの1種のみ。

デフォルトの中辛か辛口が選べます。

また、マサラ玉(半熟たまごをマサラに漬込んだもの)をトッピングすることができます。

トッピングとドリンクをセットにしても1100円は安いですねー

 

チキンカレー、実食!

というわけで、山田チキンカレーの全てが楽しめるであろうB定食のマサラ玉とドリンクのセット1100円を注文。

DSC06457

ロティの存在感もあり、かなり豪華に見えます。

ライスの上に乗ってるのがマサラ玉で、その左がひよこ豆。

奥中央にチキンカリーで、左が玉ねぎのアチャール、右にヨーグルト!

DSC06458

まず、ナンではなくロティってのが通ぽくていいですね。

特に最近カロリーを気にする身としては、バターたっぷりなナンよりロティやチャパティなんかのほうがありがたかったり…ナンしか食べた事ない人は是非ともこの機会にロティを食べてみてください!

DSC06459チキンカリーのアップ

見ての通り、すごくオイリーです。でもクドさはあまり感じませんでした。インドカレー食べたあとって、よくもたれたりするんですけど、今回はもたれませんでした!

鳥の手羽元はホロホロに煮込まれており、その旨味と玉ねぎの旨味がしっかり反映されてます。

よくあるインドカレー屋のカレーとはひと味違います。けっこうパキスタン寄りなカレーだと思いましたね。

そして特に気に入ったのが、刻みパクチー!

緑色が彩りとしてもいいし、刻んであるのでよくカレーに馴染みます。

これ、ありそうだけど、刻んで出してくるお店少ないですよね。

また、ヨーグルトも良い。

ムースのような固形感あります。そして、チキンカリーと混ぜて食べるとうまい。

もちろん、アチャールも!

いやー、温泉の街にこんな美味しいお店ができていたとは!ごちそうさまでした!!

 

店名:山田チキンカリー

場所:大分県別府市石垣西9-5-11

定休日:日曜、月曜

 

 
↓ブログランキング参加してます。よかったポチットよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です