【新店】本格ネパール居酒屋ソルマリへ行ってきたよ!【徹底レポ】

みなさん、朗報です。

私が住んでいる大橋に新しいカレー屋ができました。正確にはネパール料理居酒屋ができました!

その名も、「ソルマリ(SOLMARI)

DSC06514

なんでも、本格的なネパール料理が食べれるお店だとか…!

ネパールカレーのお店は幾つもありますが、あくまで「ネパール料理」と唄っているところが気になりますね。

てなわけで、さっそく野郎3人で突撃してきました。

 

 

お店の雰囲気

DSC06507オレンジの壁にアジアンな置物、内装は典型的なインドカレー屋のそれに近い感じです。

午後6時半というわりと早めの入店でしたが、結構賑わってましたね〜

しかもそのほとんどが外国人。ネパール系の方々でした!

異国語が飛び交いまるで海外のレストランに来た気分w

ちなみに、店員さんは日本語が達者だったので安心ですよ。

 

 

メニュー

IMG_4802赤い!すごく赤いです。

ソルマリ一番の特色はこのメニューの豊富さだと思いました。ほんと種類多いですよ。

ネパール料理といっても、ほとんどのお店はカレーがメインだったりするじゃないですか。

でもソルマリではカレーは後ろの方に1ページだけある感じで、それ以外のメニューの方が圧倒的に多いです!

またチラホラ見かけるマニアックなメニューが気になる気になる…

何より魅力なのは良心的価格設定。生ビールなんてジョッキで350円ですよ。安いです。

ちなみに、ワンプレートのカレーセットなんかも1000円であったりするのでお食事だけでも気軽に来れる感じですね。

ランチなんて500円ぐらいのものからありました。

 

 

パニプリ

DSC06505てなわけで、早速いろいろ食べていきましょう!

ます注文したのがこちら、パニプリ(300円)

初めてその存在を知りましたが、ネパール定番のおやつらしいです。

ちゃんとした発音は、パーニープーリーぽいです

サクサクに揚げた生地のなかに豆などの具がはいってます。そして、スープを中に入れたりかけたりして食べるようです(ネパールのお兄さんがそう言ってました)

このスープがまた独特な酸味があり、パクチーの風味が効いてます。

このスープを中に入れて食べると、ジュワと口の中で広がって新感覚でした!

 

 

モモ(ネパール風小籠包)

DSC06506続いてはモモというネパール風小籠包のようなもの!

注文したのはベーシックなモモではなく、確かお店の名前がついたソルマリモモとかそんなだった気がしますが、良く覚えてません、ごめんなさい!値段は600円ぐらいだったかな。

スパイシーなミンチが入っている小籠包のようなものです。

モモはソルマリの看板メニューみたいで、結構お勧めされてますね。種類もいくつかあって、フライドモモやベジタブルモモや、チリモモなど様々です。

餃子感覚でとりあえずビールとモモで!みたいにツマミに最適!

 

 

ドックチョエラとクワティ

DSC06510まずはドックチョエラというアヒル肉をボイルして、焼いたあとにスパイスでマリネした料理です(メニュに乗ってた説明)

700円!

一口大にぶつ切りにされた骨付きアヒル肉にスパイスとほぼ生ののニンニク辛味がガツンときます。こりゃすごい。

上にかかってる緑の植物はパクチーです。かなりクセになる味だな〜

白米が欲しくなる豪快でワイルドな1品!
DSC06509
DSC06508

続いてはクワティです。600円

クワティとは豆のスープカレーのようなもの。

ググってみたら、豆を発芽させてから使いみたいです!これをロティと一緒に頂いてみました。

サラサラ〜としてるので、つけにくいですが、凄く香ばしくて美味しい!豆も写真では分かりにくいですが、かなり入ってるので食べ応えはありますよ。

かなり好きな味でした。サラサラしてるのでどんどんスプーンが進みますね。

 

 

ギディ&チウラ&マトンカレー

DSC06512今夜は野郎3人なのでまだまだ食べます。

左からギディ、チウラ、マトンカレーです

ざっくり説明すると…

  • ギディ:羊の脳味噌のスパイス炒め 600円
  • チウラ:半蒸しした玄米を干したもの 250円
  • マトンカレー:皆おなじみ、羊肉のカレー! 600円

とりあえず、ギディ!

羊の脳味噌料理ということで好奇心と店員のお兄さんの熱いリスペクトにより頼んでみました。

初の脳味噌体験でしたが、特に臭みやクセはなく豆腐のような柔らかさ!

これが脳の風味なのかはたまた何か別の材料からきてるものなのかは分かりませんでしたが、鰹のような風味を感じました。

脳味噌という先入観さえなければ凄く美味しいですよ。お酒のつまみにバッチリな味わいです。

 

チウラはざっくり言うと干した米なんですが、これも初体験。

いや、カンボジアで似たような物を食わされた経験があるような気もしますが曖昧です…

ライスみたいな感じでカレーをかけて食べたりします。さくさくとした食感が楽しい1品。

ソルマリにきたらライスではなくチウラで是非サクサクカレー体験を。

 

最後に〆のマトンカレーですね。

DSC06511知ってる方も多いと思います。羊肉のカレーです。

独特の臭みがクセになって羊カレーが好きな方も多いのでは?ぼくもその1人です。

これを、チウラにかけて食べるわけですが、これがもう最高ですね。

それにしても、肉も結構入ってるのに600円って安すぎやしませんか?

相場は900円代後半な認識でしたが、ほんと良心的価格設定です。あっぱれ。

 

 

デザート

DSC06513

デザートは2種類ありました。アイスクリームとこのネパール流デザート!

ヨーグルトの上にグラブジャムンという焼き菓子のシロップ漬けが乗ってます。

ちなみに、このグラブジャムンは超甘いですよ。これを酸味の利いたヨーグルトと一緒に食べるといい感じです。

しかもなんと、サービスで頂いちゃいました!ありがとうございます!

 

 

まとめ

えーっと、男3人腹一杯食べて、ビールは生を1人2杯ほどぐらいで合計6000円ちょいでした!

これだけ食べて1人2000円ちょっとは安いなあ〜驚きです。

ざっくりまとめると、日本向けにアレンジされてない本格仕様のネパール料理がここにはあります。

逆にいうと苦手な人は苦手かも…でも好きな人はとことん好きでしょうね。

パクチーやニンニク、骨ごとはいった肉!ワイルドな路線です。ほんと、アジアを旅してた時のことを色々と思い出させてくれましたw

こんどはランチでまたきます。ごちそうさまでした!

 
店名:ソルマリ
場所:福岡県福岡市南区向野2-14-1
 
↓ブログランキング参加してます。よかったポチットよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です