スパイスラボ Boooost!へ久しぶりに行ってきました!

こんばんは、ダッチです!

今回はKALAの姉妹店である、中央区のスパイス研究所 Boooost!(ブースト!)へ行ってきました。

ブーストへ来たのは実は今回が2回目なんですが、1回目は記念すべきプレオープンイベントの時に訪れました。

 

その時の記事はこちら↓

【新店】Spice Lab. Boooost!へ行ってきました!14日まで無料キャンペーン
どうもダッチです。 今回は、中間のKALAのオーナーが新しく出店したSpice Lab.Boooost!へ行ってきました! こちらのスパイス研究所の看板が目印。ビルの二階に

 

 

正式オープン後のブーストのメニュー

プレイベントから5ヶ月近く経った今、どのようになっているのか見てみましょう!

プレイベントの時は「とり1号」なるカレーが提供されました。

はて、1号とはなんぞや?

といった感じですが、現在のメニューを見ればその意味が明らかに!

スクリーンショット 2016-07-18 22.51.35

こちらが現在のメニューです。

といっても、写真を撮り忘れたのでパソコンでサクッと作成しました…w

 

さらにそれぞれのナンバリングにはこのような意味があるようです。

  1. 豊かな香りたつ、辛口のぶつ切り肉カレー
  2. ホールスパイスたっぷりの挽肉カレー
  3. 超刺激的な辛さと酸味のカレー
  4. 骨付き肉から染み出るグレイビーがおいしいカレー
  5. マニア垂涎!ハーブたっぷりの不思議なカレー
  6. ココナッツとシンプルなスパイス使いのカレー
  7. 酸味の効いたココナッツのスパイシーカレー

しかしこれらは全部が毎日あるわけではありません。

この中から今日はコレとコレ!みたいな感じで2~3種類が提供されます。

 

そして、本日のカレーはこちらの窓に張ってあるのでそこから確認することができますw

Vj7WU

 

 

とり5号を食べてみた

この日あったカレーは、とり2号と5号、さらにひつじ4号の3種類でした。

そして今回は、ハーブたっぷりの不思議なカレーであるとり5号を注文!

DSC06632

当たり前と言えば当たり前ですが、プレイベントの時よりも豪華!

サンバルやラッサムこそありませんが、1つの器のなかにメインやダル、色んな副菜が乗っておりさながらミールスのインスパイア系といった感じでしょうか?

スパイスもマスタードシードやブラックペッパーがふんだんで南インド式です。

さすが、KALAの姉妹店ですね!

よくあるカレーと比べると塩気少なめで薄味に感じるかもしれませんが、それが絶妙なバランスで決して味がぼやけるなんてことはありませんでした。

素材の味を活かし、スパイスのシャープな辛さでしっかりと輪郭を作ってるようなそんな感じ多分…w

 

あと、お試しでぶた三号かな?も少し頂きました!

ビックリするくらいクローブ!

クローブの甘い香りと少しほろ苦い感じ、そして激しい辛さ。

大人なカレーって感じで美味しかったです。

 

家に帰って、ビーフで真似して作ってみたのはここだけの秘密…てなわけで、ごちそうさまでした〜!

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です